【パイプ式貯水槽】建設現場などでの貯水の必要性について

2023.07.11

こんにちは、ワン・ステップの柳田です。

弊社のパイプ式貯水槽は、以前から、イベント関係でも案内しておりました。

 

そんな中、建設現場でも貯水が必要だというお問い合わせを頂きながら、

25mなどの大型の貯水槽をつくることになりました。

 

恥ずかしながら、どういった現場で必要になるかが、

まだまだ調査ができておらず、お客様とお打ち合わせさせてもらいながら、

開発している部分もあります。

 

 

先日、チャットGPTに聞いてみました。

 

3立米の貯水を必要とする建設工事には、以下のような違いがあります。
1. 建築工事: 一般的に住宅や商業施設の建設では、一定の貯水が必要とされることがあります。
これは、建築現場での作業効率や安全性を確保するため、または建物の竣工後の利用に備えるためです。
例えば、コンクリートの混合や建物内の清掃などに使用される水の供給を確保するために、一定の貯水が必要となる場合があります。
2. 道路工事: 道路や橋の建設工事においても、一定の貯水が必要となることがあります
これは、道路の舗装や洗浄作業、消火活動などに水を利用するためです。
特に、長距離の道路や高速道路の建設では、水の供給源が限られている場合には貯水が重要となることがあります。
3. 土木工事: 大規模な土木工事や公共インフラの建設では、貯水が必要とされることがあります。
例えば、ダムや排水施設、水処理プラントなどでは、水の供給や制御のために大量の貯水が必要となる場合があります。
これらは一般的な例ですが、具体的な建設工事の種類や目的によって貯水の必要性や方法は異なる場合があります。
建設プロジェクトの計画段階で、その工事に必要な貯水量や方法について詳細な設計や調査を行う必要があります。
3立米の貯水を必要とする具体的な建設工事のいくつかの事例を挙げます。
1. 屋内プールの建設: 屋内プールの建設では、一定の貯水が必要となります。
これはプールの充填や水位の調整、フィルターシステムの運転、プール周辺の清掃などに使用されるためです。
2. 集合住宅の建設: 集合住宅の建設では、一定の貯水が必要となる場合があります。
これは建設現場でのコンクリートの混合や清掃に使用されるほか、竣工後の住民の生活においても水の供給を確保するためです。
3. 道路拡張工事: 道路の拡張や改修工事では、一定の貯水が必要とされることがあります。
これは道路の洗浄や舗装作業に使用される水の供給を確保するためです。
4. 農業施設の建設: 農業施設の建設では、灌漑や潅水に水が必要となります。
農地やハウス内の作物の水やりに必要な水の供給を確保するため、一定の貯水が行われることがあります。
これらは一部の例ですが、建設工事の種類や目的によってさまざまな貯水のニーズが存在します。
具体的な工事プロジェクトにおいては、建設計画や現地の要件に合わせて貯水の必要性と方法を詳細に検討する必要があります。
すごいですね・・・。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください!

関連ブログ記事

【納品実績】建設現場の工事廃水を一時的に貯めたい パイプ式貯水槽

  こんにちは、ワン・ステップの柳田です。 今回は先日ご紹介したパイププールの納品実績、パート②です。   【納品実績】機材のメンテナンス(水に漬け込み)に パイプ式貯水槽     […]

【納品実績】機材のメンテナンス(水に漬け込み)に パイプ式貯水槽

こんにちは、ワン・ステップの柳田です。   先日、関東エリアのお客様から、 「金属を硫酸で洗った後に、一定時間水に漬け込むために、大型の貯水槽が欲しい」 とのことでお問い合わせを頂き、貯水プールの中古販売でのご […]

【パイプ式貯水槽】サウナ/水風呂/DIY/簡易水槽

こんにちは、ワンステップの柳田です。 先日、久しぶりにサウナを満喫してきました。 今回は今更ながら、「サウナ」について少し調べてみました。     サウナの効果 ①血流が良くなる サウナの中にいると水 […]

【貯水ツールの紹介①】建設現場での貯水

  こんにちは、ワン・ステップの柳田です。 弊社の貯水ツールは、組み立て不要で、空気を送るだけで設置が出来るエアー式から、 1機からオリジナル作成もできるパイプ式貯水槽がございます。   パイプ式貯水 […]

宮崎本社
0985-64-5399
関東支店
043-497-6088
お問合せ