エアーフロート

ボート用・救助用のフロートとしても使用ができる!

ツール詳細

 

ボートや船の「浮き」として使用されるフロートです。

エアー式ですので、使用しない際は省スペースでの保管が可能です。

 

 

カラビナベルトでの固定ですので、取り付け自体も簡単です。

オリジナル作成が可能

弊社では、1体からオリジナルでのサイズ・デザインで作成が可能です。

オリジナルのロゴやプリントも可能ですので、

ご興味ある方は何なりとお申し付けください。

製品仕様

サイズ
W:2.3m D:1.0m H:1.0m
電源
100V15A✕1口

関連ブログ記事

【エア防災・建設ラボシリーズ⑨】エアーを利用した簡易橋 浮き橋・吊り橋としての可能性

【簡易橋 エアーブリッジ】 災害時などに使用ができる、簡易橋 エアーブリッジ を試作しました。 橋の普及を待たず、短時間で救助が出来ればと思います。 想定している使用方法は大きく2つ考えています。   &nbs […]
2022.08.09

ジョイントエアーパネルの使用方法②~浮き輪・ボート~

今回は【ジョイントエアーパネル】の使用方法のご紹介 第2弾です。   ジョイントエアーパネルは、命を守る救命ボート(浮き輪・ボート)として使用できます。   その理由とは、「ドロップスティッチ構造」に […]
2022.08.09

水害に備えて~浮かんで命を守る~

日本では雨が多いため、毎年どこかで水害が起きております。 全国にある1,741市区町村(平成30年末)のうち、平成21年から30年までで 10年間に一度も水害が起きていないのは、わずか48市区町村(2.8%)に過ぎません […]
2022.08.09

防波堤をキャンバスにスケッチ

宮崎県門川町では毎年、子供たちに郷土愛や芸術を愛する心を育んでもらおうと、 防波堤をキャンバスにスケッチしていただくイベントが行われます。   郷土愛・芸術はもちろんですが、 実際に防災に関わることで、何のため […]